カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 六甲山牧場のチーズのこだわり

六甲山牧場のチーズ


六甲山牧場は、神戸市街地の背山、瀬戸内海国立公園・六甲山に位置する高原牧場です。

北欧風のマンサード型の牛舎や赤煉瓦のサイロ、そして乳牛や羊などの放牧はアルプスの雰囲気でいっぱいです。

そんな自然環境の中で飼育している乳牛から搾った新鮮な牛乳を使用し、 牧場内のチーズ工場にて、「神戸チーズ」を製造しています。










人なつっこいです


◇ ストレスフリーな育て方





羊やウサギなど、さまざまな動物たちと触れ合える六甲山牧場。

市街地より約5℃低い冷涼な気温と、穏やかな丘陵地帯を生かして、乳牛の放牧も行われています。

乳牛を育てるときにこだわっているのはできるだけストレスを与えないように育てること。

昼間は放牧地を歩いたり寝転がったり自由に過ごしています。

ストレスの少ない環境で育った乳牛は病気になりにくく丈夫な体に育ちます。









搾りたてをそのまま


◇ ノンホモジナイズのこだわり





六甲山牧場の牛乳はしぼりたてを新鮮なまま、場内で低温殺菌しています。

また製法も「ノンホモジナイズ」にこだわっています。

一般的な製法のように、牛乳に余分な圧力をかけ、生乳に含まれる脂肪球を砕いて小さく均質化することはしていません。

「低温殺菌」と「ノンホモジナイズ製法」

こだわりの製法で丁寧に作られる牛乳は、本来の甘みを感じやすく、後味がスッキリしているのが特徴です。









あくまで手作り


◇ 観光牧場のナチュラルチーズ





そんな牛たちの新鮮な牛乳を使ってナチュラルチーズを作っています。

ナチュラルチーズの特徴は過熱処理を行っていないこと。

チーズの中で乳酸菌が生きているためプロセスチーズよりも賞味期限は短めですが

六甲山牧場は市街地に近い観光牧場なので、出来立てをいち早くお届けします。

ひとつひとつ手作りなので大量生産は出来ませんが、六甲山牧場のチーズを食べてみて

ナチュラルチーズに興味をもっていただければなによりです。








ナチュラルチーズの深みにはまってます




六甲山牧場でチーズを作り始めたのは15年前です。最初はチーズについてまったく知りませんでた。
働くうちにどんどんナチュラルチーズの深みにハマっていきました(笑)。

車中泊をしながら国内の牧場や山小屋にあるチーズ工房を巡ったり、片端から研修会に参加して情報交換をしたり。
イタリアの農家に滞在させてもらったこともあります。チーズが日々の食事の中に自然と取り入れられていたのが印象的でした。

日本でもフランクにチーズを楽しんでもらえるようになればと思っています。

今は冬の保存食としてヨーロッパの山地で作られるような、六甲山ならではの「山のチーズ」を試作中です。
市街地に近い観光牧場だからこそチーズに馴染みのない方にも気軽に手にとっていただくチャンスがあると思っています。

酪農やナチュラルチーズに興味をもっていただくきっかけをつくることが、私たちの役割です。





  六甲山牧場のチーズのご購入はこちらから。