カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 六甲山牧場のリコッタチーズ 農育産業振興機構理事長賞 金賞受賞!!
六甲山牧場のリコッタチーズが、国産のチーズの最優秀を決める大会「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」の第13回大会(2021年)にて、金賞を受賞しました。  

ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテストは、中央酪農会議が国産ナチュラルチーズの製造技術の向上と消費拡大などを目的に開催しており今年で13回目となります。国産のチーズ生産者が出品した国産ナチュラルチーズを各方面で活躍している審査員が公正に評価し、公開で実施する最終審査では特に優良なチーズの選出および表彰を行われます。  
2021年、六甲山牧場のリコッタチーズが農畜産業振興機構理事長賞金賞を受賞しました。









そもそもリコッタチーズてどんなチーズ?

日本ではあまり聞きなれないリコッタチーズ。チーズを作る際にでる、ホエイという液体を固めてチーズにしたものがリコッタチーズです。イタリアではポピュラーなチーズで、そのまま食べるというより料理に使われることが多い、日本で言うおからのような存在です。六甲山牧場では12年ほど前からリコッタチーズを作り続けてきました。本場の味を踏まえたうえで、よりおいしく、より日本で愛される味になるように工夫しています。
作る際にこだわっているのは、フレッシュさと風味。少しぼそぼそしている本来のリコッタより、とってもなめらかな口当たりです。




日本で作られているリコッタチーズの多くは牛乳の風味をおしだしたものが多いのですが、六甲山牧場のリコッタチーズはホエイ本来の風味を感じてもらえるように、ほとんど牛乳はいれていません。六甲山牧場ではリコッタチーズの素となるホエイを一度発酵、熟成させています。こうすることでホエイ本来の風味を感じてもらえます。



リコッタチーズの特徴

リコッタチーズに使用されるホエイはプロテインにも使用されるように高たんぱく、低カロリー。そんなホエイを使用してるので、他のチーズに比べてカロリーも低く、脂肪分、塩分も少ないです。また、体に吸収されやすいのも特徴です。
あっさりした味わいのチーズですので、初めてリコッタチーズを食べた方は、おどろくかもしれません。 食べ方としてはシンプルにオリーブオイルと塩がおすすめです。またサラダと一緒に食べると野菜の味を引き立ててくれます。パンケーキの生地に練り込んでもとってもおいしいです。
ひとつひとつ手作業で作られる六甲山牧場のリコッタチーズをぜひこの機会に一度試してみてください。



金賞受賞の「リコッタチーズ」はこちらのページからご覧ください!