神戸印路シナノリースリング 2015年 

1,836円(税込)

容量: 720ml
度数: 10度
飲み頃温度: 少し冷やして
タイプ: やや甘口
原料ブドウ品種: 神戸産シナノリースリング
その他原材料: 酸化防止剤(亜硫酸塩)
日本ワイン

2017年7月 在京都フランス領事館・公式レセプションで日本ワイン・白ワインの代表としてご利用いただきました!

【受賞】
2017年 
サクラアワード金賞/ベストワイン賞/中華料理部門賞(VINTAGE2015)
日本ワインコンクール銅賞(VINTAGE2015)

2016年 
ジャパンワインチャレンジ銀賞(VINTAGE2015)
日本ワインコンクール銀賞(VINTAGE2015)

2015年 
ジャパンワインチャレンジ銅賞(VINTAGE2014)
日本ワインコンクール銀賞(VINTAGE2014)

【特徴】
六甲山系の西部に位置する平野地区の契約農家、「印路生産組合」が、手塩にかけて育てた信濃リースリングを適期に良果のみ選りすぐり収穫しました。
白い花のブーケと蜂蜜のような甘い香り。
甘みの中にほのかに感じられるスパイス香が全体の味を引き締めており、爽やかな白ワインに仕上がっています。
余韻は中程度でアフターもすっきりしているので、さまざまなお食事と合わせていただけるワインです。
手作業によって生まれる「和」のワイン。

香り:はっさく あんず はちみつ 白い花 みかん 柑橘の皮
味わい:甘口

【味わい】

柑橘系の香りとフルーツのやさしい甘みを感じることができます。
酸味と甘みのバランスがよく、親しみやすい味わいです。
甘みのなかにもシナノリースリングのほろ苦いミネラルを感じることができます。

【おススメ・マリアージュ】
肉じゃがや天ぷらなどのご家庭のお惣菜。


【ソムリエからの一言】

野菜のマリネ、ポテトサラダ、トマトソースのパスタ。
マドレーヌ、オレンジのタルトなど焼き菓子とも合います。

【神戸印路シナノリースリングのひみつ】
神戸の地でブドウの樹を植えてから30余年。
六甲山麓を望むブドウ園。自然のままの草生栽培。摘み取りや選果はすべて手作業で行いました。
信頼のJAPAN BRANDであり、いまでは神戸を代表するブランドに育った神戸ワイン。
日本ワインであることの証し、産地名の表示を大きくしました。


【神戸アグリマイスター 安尾 勝氏の自信作です!】
 
神戸アグリマイスターである、印路(いんじ)生産組合の代表理事 安尾 勝氏と同組合員の皆さんが、手塩にかけて育てたブドウを特別に仕込んだワインです。
使用したブドウは、日本国内での生産量がごくわずかしかない「シナノリースリング」。
果皮が薄いため病気になりやすく、また収穫前の雨で裂果しやすいなど、とても栽培が難しいデリケートなブドウです。
 六甲山系の西部にある平野町印路地区は、明石海峡大橋を眼下に見渡せる高台にあるため、心地よい風が吹き、瀬戸内の太陽をたっぷりと浴びてブドウが育ちます。
果実味豊かな甘い香りと凛とした気品のある酸味で、神戸の爽やかな風を感じさせる白ワインです。ぜひご賞味ください。


【神戸アグリマイスターとは】

神戸市では2006年(平成18年)度より卓越した農業技術を有し、優秀な経営を実現している市内の農業者を「神戸アグリマイスター」として認定しています。
認定された「神戸アグリマイスター」は後進の育成・指導等の活動にあたり、農業の理解促進や担い手の育成・確保等を図ることを目的としています。


イメージはありません。